建築事例-収益アパート-

わたしたちが考える収益アパート

収益アパートといっても、様々な形があります。どのような形で経営していくのか、一番初めに考えることが必要不可欠です。間違った方向に進んでしまうと、取り返しがつきません。 「」

収益アパートを所有する目的は、明確だと思います。もちたいという理由は人それぞれですが、自分で決めることができます。わたしたちがお手伝いできるのは、そこから先のことです。まずは建築予定地の近隣における調査を徹底的に行い、その地に合わせたターゲットを絞り込み、設計いたします。入居者の動向は入居率を左右いたします。その時代時代にあわせた最適なご提案をさせていただきます。そのうえで資金計画を立て、将来的な資産設計のシミュレーションをします。

建築中からの入居者募集はもちろん、物件管理、建物の修繕、クレームやトラブル処理などすべてお任せ下さい。ワンストップで弊社が請け負います。

種別: 木造アパート

構造: 木造3階建て

総戸数: 12戸

特徴: 木造3階建てのアパート。地下鉄駅徒歩1分という立地だったため、駐車場をあえてとらず、デザイナーズ物件として設計し、付加価値を高めた。冷暖のエアコンをはじめ、灯油FF、スポットライトなどの間接照明、収納を多めに確保した設計になっている。


次の建築事例